キャリア形成・両立支援

研究支援員制度

出産、育児、介護などのライフイベントにより、研究時間を十分に確保できない研究者(男女とも)を支援するため、研究者のもとで資料や文献の整理,実験補助等を行う大学院生などを研究支援員として雇用し配置する制度です。
研究者を支援するとともに、研究支援員となった者のキャリア形成に寄与することを目的とし、2013年度より実施しています。


「研究支援を受ける教員」の募集について

研究支援を受ける教員

研究支援員制度 実施要項に基づき、研究支援を受ける教員の募集を行っています。

募集について

募集時には、学内の各部局総務担当係からメール等で周知する他、本Webサイトに掲載します。

通常 年2回(春学期、秋学期)の募集を予定しています。
急な事態に 本制度の利用が必要と認められる急な事情に対応するため、2020年10月より随時枠を設けました。
事前に男女共同参画部門にご連絡ください。
研究支援員制度(随時枠)

お問い合わせ先

ダイバーシティ戦略推進本部 男女共同参画部門

Tel・Fax 045-339-3234
E-mail sankaku@ynu.ac.jp

研究支援員制度インタビュー

研究支援員制度を利用している教員、また、支援員として活動している方の声をお届けします。

トップへもどるボタン。